2023年新講座「私らしさをカタチに」のご案内

2023年の1年間をイトサチと一緒に「私らしさをカタチに」していきませんか?

【タイプ診断】お教室を開業ストーリー

あなたはどのタイプ?

下記の質問、いくつYESがありますか?

  • 「売れる」「高額レッスン」ために、誰かに決められた方向性が苦しいという経験がある
  • 「売上目標」を聞かれて、なんとなくの数字は浮かぶけれど、明確な理屈をうまく答えられない
  • 差別化をしないと売れません・・・と聞くけれど、平凡な人生、特別なことが何もないと思っている
  • フォロワー1000人を目指しましょう!と最初は頑張ってスタートするけれど、やっているうちに、「これがやりたかったんだっけ?」と疑問が湧いてくる。
  • ガツガツ、いかにも!なキャッチコピーを使うことに抵抗がある
  • あの人もこの人もみんな同じようなレッスン、ベテランさんも新人さんも、みんな同じやり方。という状況だとヤル気が出ない。

診断の結果はこちら

私がこれまで様々な先生とお話してきた結果、お教室業や個人でサービス業をなさっている方は、2つのタイプに分かれることが分かりました。

【タイプA】

取り急ぎ「稼ぎたい」「売上アップ」が第一目標で開業した方。

そして、もうひとつのタイプ。

【タイプB】

人生経験からくるなんらかの想いがあって開業した方。

上のタイプ診断で、3つ以上YESがある方は、タイプBに属す方。開業のきっかけが、タイプBの方って、レッスンやサービスの内容には深い愛情がある先生なんです!

タイプBの方にとって、お仕事は人生そのもの

だから、仕事とプライベートを分けて考えたり、仕事はお金のためと割り切って、淡々とお金を稼ぐための効率化を進めたりすることが、とっても苦手。

ご自身の「心ときめく気持ち」や「心の底からの納得感」をとても大切になさっている先生が多いんじゃないかな?と思います。

私も、あなたと同じタイプBです

私自身は、15年間、赤い銀行のシステム部門で働いてきました。

とてもやりがいを感じ、公私の境目なく、心底、会社に貢献したい、チームを幸せにしたいという想いで働いてきました。

ですがある日、私に、とある「異動辞令」がつきつけられます。

まだまだ、今のプロジェクトでやりたいことがあった矢先のこと。
異動先は、「ここだけは行きたくない」と言っていた部署。

「目の前まっくら」です。

それまでは、出産しても、産後すぐに復帰したし、
小さな子供がいても、夜間サポートも対応したし、
家族からは仕事人間と責められても、仕事を優先してきたんです。

大変なプロジェクトの中で、それなりの成果もあげてきたはず。

なぜ・・・?

なんだか、プツンと音をたてて、私の仕事に対する想いが全くなくなってしまったのです。

その後、3年ほど、「もしかしたら気持ちが戻るかもしれない」と期待し、そのまま働きましたが、とうとう、気持ちは戻らず、退職を決意。

当時、お給料はおそらく、人並み以上にはいただいていたと思います。そのまま働けば、安定の役職にもつけたと思います。

でも・・・「気持ち」が途切れた状態で仕事をすることがどうしても出来なかったのです。

自分の仕事観を思い知った出来事でした。

タイプBは「気持ち」がすごく大事

タイプBの人って「組織」や「コミュニティ」の中ではこんな風に言われることが多くないですか?

(私も、会社で、超超言われてたので・・・)

・みんな出来るのに、なんであなたは出来ないの?
・気持ちばっかり先行しても意味ない、もっと現実的に考えなさい。
・私もこのやり方で出来たんだから、あなたも出来るでしょ?

この言葉に、何度、傷ついてきたか分かりません。

あの人と私は違う人間なのに。
得意なことも違うのに。

と落ち込んで・・・。できない自分に、どんどん自信がなくなっていく。

(当時、とにかく、私がそうだった)

でもこれって、

あなた自身が悪いとか、出来ないという問題ではなくて、単純に「タイプ」の話です。

タイプBさんは、起業系界隈の言葉で表現すると「稼ぐための場所」は、実は不向き・・・。

誰かが無理やり作った「売れるためのコンセプト」で売り込もうとしても、心のときめきが感じられないからです。

だから、続けられない。そして、行動が続かない。それだけなんです。

ウキウキできないから、発信の手が止まる、楽しむ気持ちが薄れてしまって続かない・・・。

そんなタイプBさんが、輝く方法。

心のときめきに素直になってみましょ。あなたは、心底納得できる、本来の「わたしらしさ」を見つけてこそ、輝くのですから。

私自身がそうだから分かりますし、これまで、ホームページ制作を通してお会いしてきた先生方を拝見していても、そう、確信しています。

私らしさの見つけ方

けれど、「わたしらしさ」を見つけようと思っても、何からスタートすれば良いか分かりませんよね。

・自分では自分のことがよく分からない
・友人は、全て褒めてくれるので、本当にそれでいいのか判断しにくい
・家族は、厳しい意見を言ってくれるが、ビジネスのことを分かってくれている気がしない

いとうさちは、オリジナルの「2軸メソッド」で、らしさを紐解いていきます。

2軸メソッドとは?

「わたし」と「お客様」、どちらかに重きを置くのではなく、この両軸から考えることで

「あなた自身が納得できる」
「お客さまにも喜んでいただける」

そんな「わたしらしさ」が見つかるのが、このメソッドの特徴です。

人生から「わたし」を知る

あなたの人生の中で「感情が動いた瞬間」をどんどん深堀りしていきます。
その中で、あなたの口から語られる「あなたのこだわり」こそ、あなたらしさの原点。
自分では思いつかない、普段意識していないこと、それをプロの目線で引き出します。

お客様から「わたし」をもっと知る。

あなたらしさが見つかっても、ただの自己満足に終わっては意味がありません。
お客様から見たあなたには、思ってもみない「魅力」があり、それは、普段サービスを購入しているお客様しか知りえないものです。
「お客様は普段、こんな風に感じてくださっていたのか!」と、客観的な気付きが必ずあります。
この気付きは、「わたしらしさ」を発揮しながらビジネスを展開する際の、大きな基盤になります。

2つの軸だからこそ

ちゃんとビジネス。そして、ちゃんと私。

このメソッドで見つかる「わたしらしさ」は、世間で一般的に言われている、「私らしい」とか「ブランディング」とは、一線を画します。

「お仕事=人生」と捉えているあなたにとって、ビジネスライクに寄りすぎない、もっと本質的で、心の底から納得できる、人生を体現した情熱みなぎる「わたしらしさ」。

とはいえ、お教室業は趣味ではなくてビジネスなので、お客様に分かっていただけて、求めてもらえる「わたしらしさ」

が見つかるのです。

その結果、相思相愛な生徒さまに出会い、長く愛されるお教室運営が叶うようになります。

見つかるだけでは足りない

では、「わたしらしさ」が見つかりさえすれば、すべてうまくいくのでしょうか?

答えはNO!

「わたしらしさ」が見つかった状態というのは、お料理で言うと、材料が手に入った状態と同じ。これらの「材料」を使い、ちゃんと味が分かるお料理を作っていく必要があります。

そう、「わたしらしさ」を、きちんとカタチにして表現することが大切なのです。

「らしさ」を伝えるポイント

「らしさ」を余すことなく、あなたが一番輝く形にするには、表現するうえでの3種の神器「写真」「文章」「デザイン」を、上手に活用する必要があります。

「写真」「文章」「デザイン」この3つは、オーケストラのハーモニーのように、
お互いがお互いを支え合う関係性です。

例えば・・・

・長い文章でも、読みやすいデザインにすることで、最後までスルスル読んでしまう
・状況を説明したたいくつな文章も、写真があれば、目から一発で伝わる
・写真の横に一言文章があることで、写真だけでは足りないことが正しく伝わる

などなど。

「文章だけ」「写真だけ」では伝わらないことも、3つを合わせることで、表現に深みが出て、より、らしさが伝わりやすくなります。

2023年いとうさちの新講座

2023年よりスタートする新講座。この講座は、ほかの集客系講座とは全く異なる発想で作りました。

ここまでお話してきたこと

・2軸メソッドを使って「らしさ」を見つける
・文章・写真・デザインを使って、らしさを表現していく

この2点をベースに、本来の私らしさを表現することで、結果として集客がうまく回り出す、その名の通り「わたしらしさをカタチにする講座」なのです。

この講座で叶うこと

・お教室の特徴、自分の強みを言語化できる
・生徒さんも先生も!双方が納得できる「私らしさ」が見つかる
・ガツガツな集客はしなくても、「文章・デザイン・写真」の相乗効果で、一番輝くお教室の見せ方を習得できる
・今後、方向性チェンジや新レッスンを作るときにも、自分の力で考えられるようになる
・場当たり的な対応ではなく、ころころ変わるアルゴリズムに振り回されることなく、本質的な設計、集客導線の組み立てが出来るようになる
・自分の活動に確信を持てるようになる
 

カリキュラム

では、具体的なカリキュラムを一緒に見ていきましょう。

わたしらしさの言語化

生徒さまの声から、強みを見つける
導き出した強みと、自分の人生を関連付ける
全て意味のあること。喜んでもらえている理由が分かる=自信

レッスン設計&キャッチコピー

私らしさを活かしたレッスン(商品)を設計
ゴール、特徴、レッスンの内容や構成を決める
見せ方、タイトル、キャッチコピーを決める

発信とプロモーション

商品が決まっても、発信でズレるとうまくいかない。
発信内容・プレゼント・フロントエンド商品までの導線の考え方。
レッスン告知から成約までのプロセス

人間性が伝わるプロフィール

ストーリー型プロフィールと聞くと、
単なるながーーーい自叙伝になる人多数。
「らしさ」とリンクするプロフィールづくりの極意

レッスン募集文章と写真

〇〇の法則などテンプレを使った文章を
書いている人も多いけれど…

テンプレを使う前に、そこに差し込む内容や言葉、
使う写真ひとつひとつに全部意味があります。

わたしらしいデザイン

背景色の使い方
フォントの選び方
文字の適切なサイズ
強弱のつけ方
余白の取り方

わたしらしく「魅せる」ためのデザイン基礎講座です。

これら6つのテーマを1年間受け放題!

これら6つのテーマを1年間の講座の中に散りばめました。さらに、それらを受け放題という形にしました。

年間スケジュール

講座の日程は下記のとおりです。【放題】とついているものが、受け放題していただける講座となっています。

1月11日(水) 【放題】
わたしらしさ言語化(お客様の声と自分の過去の交差点を探す)

1月25日(水)(セッション&撮影会プランの方のみ)
対面お楽しみ会 ビジョンボード

2月22日(水)【放題】
商品設計&キャッチコピー(強みに合わせて商品構成や見せ方を決める)

3月22日(水)【放題】
わたしらしい発信と集客プロモーション

4月12日(水)【放題】
わたしらしさ言語化(お客様の声と自分の過去の交差点
を探す)

4月26日(水)【放題】
人間性が伝わるプロフィール文の書き方

5月10日(水)【放題】
わたしらしいデザイン(インスタデザインの基礎)

5月24日(水)【放題】
品設計&キャッチコピー(強みに合わせて商品構成や見せ方を決める)

6月14日(水)【放題】
レッスン募集文章と必要な写真

6月28日(水)
プロフィール&レッスンシーン撮影会

7月12日(水)【放題】
わたしらしさ言語化(お客様の声と自分の過去の交差点を探す)

8月30日(水)【放題】
商品設計&キャッチコピー(強みに合わせて商品構成や見せ方を決める)

9月27日(水)【放題】
わたしらしい発信と集客プロモーション

10月11日(水)【放題】
わたしらしさ言語化(お客様の声と自分の過去の交差点を探す)

10月25日(水)【放題】
人間性が伝わるプロフィール文の書き方

11月8日(水)【放題】
わたしらしいデザイン(インスタデザインの基礎)

11月22日(水)【放題】
商品設計&キャッチコピー(強みに合わせて商品構成や見せ方を決める)

12月6日(水)【放題】
レッスン募集文章と必要な写真

なぜ1年間の長期講座で、受け放題なんですか?

「近道したい」「すぐに結果を出したい」その思いが、実は遠回りなんです。

私は、起業系界隈で聞かれる、「最短系」の言葉に対し違和感があります。

・最短最速
・遠回りせずに
・メソッドどおりにやるだけで成功
・早く結果を出すには「真似」が大事

など。

もちろん、「結果を出す」というのは大事です。

売上を上げるだけなら、本当にそれだけで良いのなら、

コンサルタントさんの言う通り、たんたんと、そのノウハウを実行すれば、最短で結果が出るはずです。

でも、、、タイプBさんは、違うんです・・・。

以前、担当させていただいた私のお客さまのお話を紹介させてください。

その方は、やりたいことがいっぱいあって、全部大事で、たくさん手を付けすぎて、方向性を見失っていました。

2軸ヒアリングを使いながら、じっくり、ゆっくり、時間をかけてその方の本心、お客様の本心を紐解いて、方向性を決めていきました。

その方が、最後に、こんな言葉をおっしゃっていたんです。

「これ、3か月とかで方向性を決めていたら、同じ方向性であっても、納得できてなかったし、不満がたまってたと思う。長い期間があったからこそ、今の方向性に、納得と確信を持てた」

そして今、その方は、企業さんやら、個人の客様やら、講師依頼やらお休みする暇がないくらい引っ張りだこになっておられます。忙しい中に、自分の想いが広がる幸せを感じながら活動なさっています。

「納得感」というのは、これから長い期間、気持ちを大事に教室活動していくために必須なものなのです。

だから私は、本当の気持ちに、ある程度の時間をかけて向き合うことを大切にしています。

1年間という長い時間をかけて、何度も聞き、繰り返し実践することで、自分のものにしてほしい!

人間ですから、一度決めたことでも、迷い、立ち止まることだってあります。誰かと比べたり、競争の中で伸びていくのではなく、自分で決めながら前に進む時間であってほしい。

らせん状の階段を一緒に上る、そのプロセスごと愛おしい時間にしたい。そんな願いが込められています。

セッションつきの上位プラン

講座の中では、具体的なやり方や考え方を解説しますし、ワークを行ったり、自由に質問をする時間も設けます。

受け放題で講座をご受講くだされば、大きな価値を受け取っていただける内容になっています。

一方で、

「自分の場合はこれでいいのかわからない」
「作ったものをしっかり添削してほしい」
「お話しながら、個別に一緒に整理していきたい」

ということもあるかと思います。

そんな方へは、「セッション+添削つき」の上位プランもご用意しています。

また、自分ひとりではなかなか難しい表現、その代表格が「写真」です。上位プランには、「撮影会」もつけました。一緒に「らしさ」を見つけていく工程で、私もあなたのことを理解していきます。だからこそ、通常の撮影会よりも、更にあなたを引き出す撮影が叶います。

自分ひとりだとなかなか難しいな、という方は、こちらお上位プランもご検討ください。

※諸事情により、満席になっていた「セッション&撮影会つきプラン」に空きが出来ました。
あと1名様のみ、お受けすることが可能です。気になる方は、LINEから「無料相談会希望」という旨のメッセージをくださいませ。ご案内させていただきます。

(相談会ボタン)

スペシャル特典

せっかく見つけた私らしさ、最後にホームページづくりも出来るように。

「動画で学ぶ ワードプレスで作るホームページ講座」を、スペシャル特典でおつけすることにしました。2022年までは、40万円ほどで開講していた講座で、この「わたしらしさをカタチに」の前身の講座です。

1年間かかけて、わたしらしさが見つかり、商品が決まり、方向性が整ってきたら・・・

ホームページを作って、さらに「わたしらしさ」の基盤を安定させましょう。

-動画で学ぶ ワードプレスで作るホームページ講座 目次-

●私らしさはなぜ大事?

●お客様がたどる道!
ホームページの中でも導線設計は必須

●お教室業に必要なページとは?

●お申込みいただくには、何をどういう順序で書けばいい?

●左上のタイトルエリアのポイント

●ホームページのメニュー作りに大切な考え方

●もっと!読みたくなる第一印象

●コレないと申し込みしてもらえない❗️
レッスンの募集ページに必須の項目

●法律を守るために必要な要素
清く正しい運営を

●ホームページにおける
写真や画像の役割

●お教室業に必要な写真って?

●フリー画像を選ぶときに
大切なこと

●教室業にオススメ フリー画像サイト

●自分で写真撮影するときの撮影方法

●光と構図と余白の大切さ

●写真のトーンってなに?

●シーン撮影するときに必要なもの

●写真や画像のサイズを意識しないと
イケてるホームページにならないの…

●写真や画像も、ばかすか使うと
Googleさんに嫌われる…容量のお話

●今ホームページ作るなら、画像ファイルの拡張子はコレ!

●ワードプレスの仕組みと初期設定

●時短につながる!効率的な操作方法

●個人のホームページも襲われる時代。
安心安全な設定をまるごと取り入れよう。

●ページ作り方

●メルマガフォームを埋め込みたい!

●ホームページでインスタ見せたい!

●ホームページからLINE登録もしてほしいー!

●ワードプレスをちゃんとメンテナンスする。

●ホームページの分析ツール設定

選べる2つのプラン

(1)1年間受け放題プラン

25万円 27.5万円(税込み)

・1年間16回のセミナー受け放題(単発は1講座5,5000円)

・セミナー後にグループ質問会 何でも質問オッケー

・【受講特典】ホームページづくり動画講座

(2)セッション&撮影会つきプラン

48万円 52.8万円(税込み)

・1年間16回のセミナー受け放題(単発は1講座5,5000円)

・セミナー後にグループ質問会 何でも質問オッケー

・【対面イベント】お楽しみ会(1/25)&グループ撮影会(6/28)

・月1回90分の個人セッション全12回(セッションのみ通常価格は1ヵ月58000円)

・チャットワークにて個別質問し放題&添削受け放題

・【受講特典】ホームページづくり動画講座

ホームページを作りたい方へ

講座受講の方限定の特別オプションのご案内

▶本格ホームぺージを新しく設置したい方

・URL(ホームページの住所)を取得する作業
・サーバーのレンタルと、ホームページ組み立てツール
 (ワードプレス)のインストール作業
個人サポート 10,000円

▶今あるホームページを作り変えたい方

・別の場所で新ホームページを作り、旧ホームページと入れ替える作業

個人サポート 33,000円

▶全員かかってくる費用

・レンタルサーバー&ドメイン費用 月1,000円前後
・有料の便利ツール1回買い切り 8,800円

受講生さんインタビュー

フォトグラファー 金子淳子さん

この講座の前身である「ホームページ講座」をご受講くださった、フォトグラファーの金子淳子さんへインタビューさせていただきました。

【いとうさち】

ホームページ講座を受ける前、どんなことにお悩みでしたか?

【淳子さん】

いろんなコンサル的な講座受けてみて思ったのは、
売れる方法は教えてくれるけど、それを続けるのは辛くて、私には向いてなかったってことです。

私のやりたいことは狭すぎるって言われて、撮れるんだからあれもこれもやりなさい、
と言われて・・・解決策はそういうことじゃないってモヤモヤしていました。

さちさんとのセッション受けてから、やりたいことを大事にしようって思えるようになって、
無理しない事にしたら逆に申し込み増えました!!

まだホームページ完成してないのに(笑)

【いとうさち】

続けるのが辛かったんですね。。。
どんなときに辛い、続けられないと思ったか、具体的に教えてもらえますか?

【淳子さん】

とにかく、アルゴリズムに沿った投稿を求められるのがきつかったです。

習慣にすることでどうにか毎日投稿してたけど、本来の私の性格はまめじゃない。
そして、頑張って投稿しても伸びないリーチを毎日確認するたびに心がすり減った。

頑張って投稿して、それが集客に直結したり数字に表れたときはまた頑張れたけど、
数字に一喜一憂して同業者の動向に振り回されて、すべてを投げ出したくなった

【いとうさち】
数字を追いかける感覚に陥ると、しんどくなるの、同じです(笑)
淳子さんには、とても深い想いがあったんですもんね。

【淳子さん】

そうなんです。万人受けしたいわけじゃないんです。

でも今思えばコンサルだから売上上げることを目的としているわけで、
それは仕方なかったのかもしれないです。

ただ、なんでもいいから売り上げが上がれば良かったわけじゃないと今は思ってます。
自分の想いを否定されいるようで悲しかったし、どう言えば分かってもらえるかなーと悩んでました。

【いとうさち】
お互いの「目的」や「価値観」の食い違い部分を
うまく伝えるのは、至難の業ですから・・・。
売上アップだけが目的だと、疲れてしまう気持ち、わかります!

【淳子さん】

うまく言えないけど、「売れること」や「常に向上心を持ち続けること」が正義みたいな
雰囲気にすごく疲れてました。
高単価の商品設計を進められるのもなんか違う感じがして。

【いとうさち】
そんな中で、私のセッションを見つけてくださった、受けてくださったんですよね。
懐かしいです。
実際、講座を受講してみて、どうでしたか?

【淳子さん】
さちさんの講座を受けてて今、
はっきり分かるのは、なんでもいいから仕事を増やすことではなかったし
高単価商品を売りたかったわけでも、
効率のいい仕事をしたかったわけでもなかったってことです。

お互いに心を通わせられるようなお客さまと撮影したいだけだったなぁって分かりました。

○○しなきゃいけない、
○○するべきみたなところから解放されて、
すっごく気持ちが楽になりました!!!

【いとうさち】
きゃあ、お褒めの言葉!ありがとうございます。
ビジネスとしてやっていくには、やっぱりこうした方がいい、、、というアドバイスもあります。
そういう意味では、「添削」って私自身も、とても悩ましいんです。

ぶっちゃけ、私のアドバイスや添削、どうでしたか?

【淳子さん】

添削に関しては、魅せるための知識が豊富で添削してもらうたびなるほど~!!!って思ってました。

そして私が一番大事にしてそうなところを察して
アドバイス貰えるのが自信にもつながったしとっても嬉しかった!

この言葉をキャッチコピーにすればいいとか、
具体的にアドバイス貰えて、それが自分の活動の核になっていく感じです。

やっぱり受けてよかった♡

【いとうさち】

実際、ホームページ講座は動画受講にしたのですが、その点はいかがでしたか?

【淳子さん】

さちさんの動画講座は一つ一つの動画が短めなので見やすいそして聞き取りやすいです。
内容は同じように進めて行けば出来るようになっていて分かりやすく親切だと思いました。

順番通りに進めていくだけで、機械音痴でデザインの才能がなくても見やすくておしゃれなHPになりました。
さらにはセキュリティ対策までばっちりで、心配もなくなりました。

1人では難しいこともグループで質問できたり、
周りの進捗状況が知れると自然と頑張れるのもいいところでした♪

作るのはもちろん自分なので、それなりの時間はかかります。
でもHPを自分で作るとその分愛着も湧くし、今後も育てて行けるのが楽しみです。

インタビューでは本当に根掘り葉掘り
本音で答えていただき、ありがとうございました!

追伸

2022年の9月10月と、こちらの講座への無料相談会を何度も開催してきました。

多くの先生とお話させていただく中で、
印象的だったことがあります。

「起業や集客系の講座には入らないと決めていた」
というお声が聞かれたことです。

きっと、ご自身や、ご友人様で、
とてもつらい思いをされたんだと思います。

実は、私は過去に、
コミュニティや起業塾にて、少ししんどい経験をしています。

目的のためには手段を選べない雰囲気や、
NOということへの無言のプレッシャー

そういうことを感じて、心が疲弊していったことがあるんです。

でも、それって、その場所が悪い訳ではありません。
その証拠に、その場所で輝きを放ち、成功している方がたくさんいらっしゃるからです。

では、あの輝く人たちと、私の違いって何なんだろう?
それって、単純に価値観の違い、それだけなんですよね。

まずは「稼ぐ」ことが目的の場所では、
もちろん、それが目的なのですから、
そのための行動が求められます。

当たり前のことです。

でも、やってみて「稼ぐ」ことが全てじゃないと感じる方もいらっしゃるはずなんです。

売上報告をしないんだから、うまくいくはずがない。と
言われ続け・・・

それでも、どうしても、
数字を追う事や、
売上報告を全く出来ませんでした。

その理由が、今、やっと分かり始めたのです。

私にとって、稼ぎは、人生の第一目的ではない。
稼ぐというのは、私のとっては結果なんです。
私らしく一生懸命お仕事をしていた結果に過ぎないんだと。

そういった価値観の中で、
それでもやっぱり「ビジネス」として教室業をしていかなければ、
教室を続けていくことが出来ません。

だったら、そういう場所を作れないかな?

そんなことを考えて、
ホームページ作りの受注をストップし、
今回、この講座を開講することにしました。

あなたがもし、私と同じように感じていらっしゃるのだとしたら、
勇気を出して、門を叩いてみてください。

そして、私に、あなたの想い、あなたの夢を聞かせてください!
その中から、必ず、「らしさ」を見つけ出しましょう~

Q&A

Q1年の途中から参加、あるいはプランの変更は可能ですか?

受け放題プランのみ、1年の途中から参加可能としています。
セッション&撮影会つきプランについては、メンバー固定で進めたいため、
途中参加はご遠慮いただいております。

Qセッション&撮影会プランについて、対面イベントの場所は?

東京都内です。
ビジョンボードのお楽しみ会については、オンラインでも繋ぐ予定です。
撮影会については、是非、東京までいらしてください。 

Q他のコンサルを受けながらでも受講可能ですか?

もちろん可能です。
むしろ、そのような方に是非受けていただきたいと思っています。
現在お持ちの知識に加え、私らしさを見つけ、それをどう表現していくかを知ることで、
大きな変化を感じていただけるはずです。

Qどちらのプランを受ければ良いか迷います

私の場合はどうすればいいんだろう?
いつも迷ってしまって手が止まる。。。
みんなの前でうまく質問が出来ない。

そのような方は、セッションつきプランをご検討ください。
年の最初に一緒に目標設定し、それを叶えるためにイトサチが並走いたします。

Qホームページ講座単体での受講は出来ないのでしょうか?

はい、ホームページ講座単体の開催は、今のところ考えていません。

理由は、皆さん共通していることとして、ホームページを作っていても、
その前段階「方向性」「レッスンの設計」などで
とうしても手が止まるからです。

そこを解消するためにこの講座を作っているので、ホームページ講座も
この講座と一緒に受講することが一番効果的だからです。

Qホームページは要らないのですが、参加できますか?

もちろんです。
もう既にホームページをお持ちの方や、
過去に私と一緒に作った方も、多くご受講いただいています。

この講座は「わたしらしさを見つけてカタチにする方法」をお伝えし、
一緒に作っていく講座です。
ですので、ホームページを必ずしも作る必要がありません。

Q:来年の前半が忙しいです。途中から参加することは可能でしょうか?

A:はい、受け放題プランに限り、途中から参加することが可能なようにカリキュラムを組んでおります。

セッションつきプランの方は、
1年間トータルで価値をご提供できるように考えておりますため、
途中から入っていただくことは出来ません。

セッションの中で、お一人お一人の目標をお伺いし、
それに応じたスケジュールを一緒に考えます。

ご自身が目指す姿に向けて、まさに二人三脚で進んでいきます。

Q:講座は不要ですが、セッションだけ受けたいです。講座を受けるメリットって何ですか?

A:講座を受けるメリットは、大きく3つです。

①講座を受けることで、知識と思考が体系的に整理されます。
そのため、この1年間のみならず、「今後」もその知識を使いながら、
自分で前に進んでいく力が身に尽きます。

講座を受けず、セッションだけを受けてくださった場合には、
全体感が見えていない状態ですので、どうしても、解決が場当たり的、ミクロ視点になってしまいます。もちろん、セッションの中では全体の話もお伝えします。ですがやはり、時間が限定されていることもあって、セッションは、「あなただったらどうすればいい?」という、個別のお話が中心となります。

②講座の中でワークをすることで、自分の中には無かった新たな視点や気付きを得られます。

講座を受けず、セッションだけを受けてくださった場合には、相談内容が、ご自身の質問ベースとなります。
ご自身が「課題」だと思っている内容に限定されてしまうのです。

③グループで受講、質問会に参加することで、他の人の考え方や課題も、一緒にインプットできます。
これは、1対1のセッションでは得られない、大きな経験です。
時間がない、忙しい、やることがたくさんで焦っている、、、、そんな方こそ、この環境を利用していただきたいと思います。

1日は24時間、自分一人で経験できることには、限界がありますからね。
私自身も、多くの事例を常に見続けられる環境に身を置いているからこそ、
自分がしていない経験も、経験値として溜まっていき、要所要所で自己判断できるようになりました。

Q:なぜ同じ講座が、複数回あるのですか?

A:人は、自分の状態によって、インプットする内容が全然違ってくるからです。

たとえば、一回目に聞いた「わたしらしさを言語化する」という講座内容。
その内容をもとに、普段の投稿や教室運営の中で実践してくださるとします。

すると、その過程で、新たに得た教訓や、気付き、悩み、迷いが出てきます。

その状態で二回目に受講することで、今度は、その悩みが解決できるような情報を、
新たにインプットしようと思いながら、受講します。
その情報は、成長した自分だからこそ、耳に入ってくる言葉です。

あるいは、一回目から二回目で、自分の方向性がだんだん変わり、また違った言語化が必要になることもあるでしょう。

人は、常に動き、成長し続けています。
だから、一番コアとなる講義は、何度も何度も繰り返し行うことにしました。
らせん状に成長できるような場所にしたいと考えております。

既に14名の方がご受講予定

既に、14名の方が来年からの講座受講を決めてくださっています。

過去に、私と一緒にホームページを作った方や
ホームページ講座を受講くださった方など、
リピーターさまが多いのも、いとうさちの講座の特徴です。

こんな未来へ向けて、ご参加決意くださいました!
その一部を紹介させていただきます。

・生徒さんの求めていることを見つけ出すことができ、それを理解し、応えられるようになりたいです。また自分の講座(コースレッスン)に誇りを持ち、自信を持ってレッスンできるようになりたいです。

・自分の強みをみつけたい
自分だけの発信方法をみつけたい

・自分らしさを明確にお届けできて、それを求めてくださる方と強くつながれる自分になりたいです。
いつもどこか自分に自信が無いので、私の教室はこれだ!という路線を見つけて自信を持って活動できる自分になりたいです。

・自分自身を見つめ直して自分らしさをしっかり考え、自分自身をしっかり理解して、私じゃなければできない教室を作っていきたいです

・伝えたい事をつたえられるようになりたい。
自分らしさを見失っている人の役に立てるような人になりたい。

・ブレない自分の教室の軸をつくり、生徒さんが求めていることと私ができることの合致点を見つけ、体にも心にも無理のない集客をしていきたいです。

その他、ご連絡事項

<ご準備いただきたいもの>

お気に入りのノートとペン

この講座は、わたしらしさを見つけ、それをカタチにしていくワクワク感を味わっていただきたいとの思いから、ノートを活用しようと思っています。

お気に入りのノートを購入いただき、そこに毎回、想いを書き留め、1年間で、わたしらしさという宝物を手に入れてください!

<受け放題プランの方へ>

個別のやりとりはございません。

ご質問、ご相談に関しましては、講座終了後に開催します質問会へご参加くださいませ。

<セッション&撮影会つきプランの方へ>

ご質問などのやりとりは、チャットワークというアプリを使用します。

メールが届きにくくなっていることと、
過去のやりとりを一覧で見ることが出来ないため、

もう数字を追うのはこりごり

来年こそ、ご自身の「らしさ」を知り、自信と確信をもって、教室運営していきたい先生は、是非、こちらからお申込みください。

(申込ボタン)