【料理撮影のためのカメラ】これから写真を始めるあなたへ【おすすめグッズ】

こんな方に向けて書いています!

これからカメラを始める人、始めて間もない人

揃えた方がいいものを、手っ取り早く教えて欲しい人

さちさんが持ってるもの、知りたい!一緒のが欲しいというレアな人

最近、私のお客様がぞくぞくとカメラを買っています。いいぞ!ブラボー!

私、お料理やお菓子、パンなどの「食」の発信には、写真や動画って欠かせないと思ってるんです。

だって、お料理の雰囲気や美味しさを言葉で伝えるのって、食レポのプロじゃない限り、なかなか難しいですよね。だったらせめて、ビジュアルで伝えたいじゃないですか。

もちろんiPhoneの写真でも、キレイだからいいんですよ。

ですが結局、カメラ性能求めて、iPhone最新にする人、めっちゃいらっしゃいます。それでスマホに20万円出すなら、カメラ買っちゃえ!って思ってる派なので、私はカメラ購入をおススメしちゃいます。

そんな訳で、最近、カメラ関連で「買った方がいいもの、揃えた方がいいもの、教えて!」って言われることが増えたので・・・

いとさち
いとさち

大変僭越ながら・・・私がこれまで色々と情報収集してきたカメラ系グッズ、あるいは、私が使って気に入ってるものを紹介させていただきます。

何買えばいいか悩んでる人がいたら、参考にしてみてね!

ミラーレス一眼を買おう

今からカメラ買うなら、一眼レフ機ではなく、ミラーレス一眼を買ってください。

「ミラーレス一眼って何やねん」っていう解説は、カメラ詳しい人たちに任せます。

端的に言うと、今、市場を賑わし、各社、競って切磋琢磨してるのは、ミラーレス一眼なんで(2023年現在)ミラーレス買った方がいいんです♪

で、カメラを買いたくて色々調べていると、センサーサイズという謎の言葉にぶつかると思います。

フルサイズ」ってやつと、「APS-C」ってやつ。フルサイズの方がセンサーがでっかいって覚えておいてください。

正直、どっち買ってもいいんですが、ひとまず私はフルサイズ(でっかい)をオススメしています。

フルサイズの方が高額です。世間では、APS-Cの方が入門機って言われてます。だからまずはAPS-Cって言ってる人もいっぱいいます。たださ、みんな、最終的には、なんだかんだでフルサイズへ買い替えるんですよ。

それなら、最初からフルサイズ買っておいた方がよくない?って意見です。

メーカーどこにしたらいい?

メーカーもね、正直、どこでもいいです。だって、どこのカメラも素敵で、私は全部欲しいくらいよ。でもさ、そんなこと言ってても、選べないじゃん?

だから、独断と偏見で、各社のイメージを書いておきます。(世の中のカメラ小僧に見つかると、この記載はヤバい・・かもしれない(笑))

堅実で古風な感じが好きなら
Nikon

波に乗ってるイマドキを求めるなら
Sony
ちなみに、動画もするなら
Sonyがいいらしい。

独自路線で色も独特、
個性派さんは富士フィルム

人をきれいに!
華やかなTHEカメラならCanon

(あながち、間違って無くない?)

カメラは正直、性能でもスペックでもありません(笑) 

※語弊たっぷり!

カメラって不思議なんですが、そのメーカー使ってる同士、仲間意識が芽生え、コミュニティが形成されるんですよ。だから、自分がどこのカメラ軍団に属すか?そんな観点でメーカー選ぶといいと思います。

※語弊たっぷり!

街で見かけたカメラ小僧もカメラ女子も、同じメーカーのカメラ使ってるだけで、「同志」って感覚に陥っちゃう。

ちなみに、私はNikonです。一回、富士フィルムに行こうとしたけど、Nikonに戻ってきました。

で、どれ買えばいい?

正直、私は、オススメ機器を語れるほど、カメラに詳しくないっす。まじで、カメラも何でもいいんです(笑)

でも、やっぱり、カメラ仲間とか、カメラコミュニティとか属してると、なんとなく土地勘がついてくる。人気機種とか、みんな使ってるやつとか、ちょっとくらいは分かるようになりました。

正直、キヤノンだけ、全然土地勘がない・・・から分かんない。(これを見たキヤノンユーザーさま!教えて!)

他のメーカーはだいたい、分かるようになりました。なので、大変僭越ながら、紹介します。

↓写真を貼った方が分かりやすいのですが、ネットから拾ってくるのはNGなので、アフィリエイトリンク貼ってます。

私とおそろい
Nikon Z5
ゼットファイブ

暗いところと、動きが激しい撮影には向かないと言われてますが、それ以外なら全然OK。お財布にも優しさ満点。

【ポイント2倍!お買い物マラソン!7月4日(火)20:00〜7月11日(火)1:59まで!】 Nikon ニコン ミラーレス一眼カメラ Z5 ボディ ブラック 新品

価格:164,999円
(2023/7/7 02:29時点)
感想(0件)

ミラーレス人気の火付け役
Sony a7Ⅲ
アルファセブンスリー

a7Ⅳという後継機が出たのでⅢはちょっと型落ちになりますが、これが出て、ミラーレス一眼がぐわっと広がりました。

ソニー α7III ボディ [ILCE-7M3]

価格:258,757円
(2023/7/7 02:33時点)
感想(9件)

小型のフルサイズ
Sony a7c
アルファセブンシー

フルサイズミラーレスへの入門機という位置づけらしいです。

《新品》 SONY (ソニー) α7C ボディ ILCE-7C ブラック[ ミラーレス一眼カメラ | デジタル一眼カメラ | デジタルカメラ ]【KK9N0D18P】【¥30,000-キャッシュバック対象】【同時購入キャンペーン】

価格:238,780円
(2023/7/7 02:34時点)
感想(0件)

欲しい…
富士フィルムX-T5
エックスティーファイブ

富士フィルムだけは、メーカーの特性上、フルサイズではなくAPS-Cです。

フジフイルム X-T5 ボディ シルバー 《納期約3ヶ月》

価格:233,780円
(2023/7/7 02:35時点)
感想(1件)

レンズは沼

レンズはカメラよりも沼すぎて、紹介しきれません。無理です。

テーブルフォトを撮るときに私が愛する画角、単焦点50mmと、汎用的に使えるズームレンズ24-70mmを紹介しておきます。

テーブルフォトだけなら80mmでも撮りやすいんですが、私は余白やシーン撮りが好きです。広く撮っておけばトリミングもできる(邪道と言われるけどそんなのどっちでもいい)ので、そういう意味でも、お客様たちにも50mmのレンズをおすすめしてます。

Sony Eマウント

注:私はSonyのカメラを使ったことがありません。一般的に良いと聞くレンズです

ソニー デジタル一眼カメラα[Eマウント]用レンズ SEL50F18F (FE 50mm F1.8)

価格:36,792円
(2023/7/7 09:54時点)
感想(0件)

ソニー FE 24-70mm F2.8 GM II [SEL2470GM2]

価格:282,332円
(2023/7/7 09:59時点)
感想(0件)

Nikon Zマウント

このZマウントのレンズを使ってみたい一心で、ミラーレスに移行する人が多いです!

ニコン NIKKOR Z 50mm f/1.8 S

価格:82,923円
(2023/7/7 10:06時点)
感想(0件)

ニコン AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR

価格:282,150円
(2023/7/7 10:08時点)
感想(4件)

Nikon NIKKOR Z 28-75mm f/2.8 ニコン ミラーレス一眼 レンズ

価格:134,531円
(2023/7/7 10:09時点)
感想(0件)

SDカードは必須

動画もする人は128GBがいいと思います。消耗品なので数枚あると安心です。

SDXCカード 128GB SDカード SanDisk サンディスク【翌日配達送料無料】Extreme Pro 超高速 R:200MB/s W:90MB/s class10 UHS-I U3 V30 4K Ultra HD対応 海外パッケージ SDSDXXD-128G-GN4IN

価格:2,978円
(2023/7/7 02:39時点)
感想(16件)

動画しない人は64GBで充分です。同じく消耗品なので数枚あると安心です。

SanDisk SDカード SDXCカード 64G サンディスク【翌日配達送料無料】Extreme Pro 超高速170MB/s class10 UHS-I U3 V30 4K Ultra HD対応 海外パッケージ SASD64G-XXY SDSDXXY-064G-GN4IN

価格:1,750円
(2023/7/7 02:40時点)
感想(309件)

カビ対策

カメラはカビやすいので、カビ対策は必須と言われてます。防湿剤を入れて保管しておく形で、今のところカビはありません。

ドライボックス

ナカバヤシ キャパティドライボックス 容量8L ホワイト Nakabayashi DB-8L-W コンパクトでも中身充実!スタッキングも可能!簡易湿度計・小物トレー・乾燥剤付き

価格:2,110円
(2023/7/7 03:05時点)
感想(22件)

乾燥剤

ハクバ P-82 防カビ 防湿剤 カビストッパー 25g×4入 HAKUBA 送料無料

価格:478円
(2023/7/7 03:07時点)
感想(0件)

カメラストラップ

カメラストラップは、カメラにも付属してるんですが、やっぱりかわいいオシャレなの持ちたいもん!

私は、でっかい一眼レフ機と、持ち運びしやすいミラーレス一眼の2台のカメラを持っています。それぞれ、レザーのストラップと布のストラップを使っています。

持ち物にはけっこうこだわるタイプですが、どっちも気に入っています!

レザータイプ

カメラスリング

store.sakurasling.com

パソコン

カメラを買ったら、パソコンは必須かなと思ってます。

写真を編集するしないに関わらず、画像ファイルをたくさん取り扱うからです。正直、スマホやタブレットでは間に合いません・・・。

初心者であればあるほど、良いスペックのものを買った方がいいです。なぜなら、動きがスムーズだから「パソコン嫌い!」「謎!動かん!」という事象を可能な限り避けられるからです。

ちなみに、私は、パソコンを家電量販店の棚に並んでいるパソコンは、オススメしてません。あそこに陳列されてるのは、家庭用であり、パッと見のウケを狙ったもの。仕事には不要ソフトや機能もたっぷり入っています。

初心者の人には「何が必要で何が不要か」判断できないと思うので、そういったものが入ってない、シンプルでコスパが良いものを買って欲しいです。

私はマウスコンピューターという日本のメーカーが好きです。リーズナブルでシンプルで、何より、サポートが24時間繋がるので、困ったときには電話ですぐ解決してくれます。

マウスコンピューターのクリエイター向けPCブランド、DAIV。持ち運び重視のノートPCから、ウルトラハイエンドのデスクトップPCまで。全てのクリエイターに満足し…
www.mouse-jp.co.jp

あと、激安のパソコンは、本気でおすすめしません。3万円とか5万円の。メモリもCPUも変なのが入ってるので、一瞬で動かなくなります。ちゃんと仕事で使っていきたいなら、いいパソコンを買って、サクサク進めてください!

(いや~仕事するのって、ほんと、お金かかりますよね。それでも、店舗作るよりもずっとリーズナブルです)

以下の3つの数字を覚えて、それをベースにパソコンを選んでください。

メモリ

たくさんの画面を開いておけるます。数字が大きいほど、処理を複数で同時並行できます。

たとえば、Canva編集しながら、Zoomで会話する、などです。ここは、快適な写真ライフ、仕事ライフを送りたいなら、ケチらないでほしい。

写真編集するなら16GB以上。編集しないなら8GBでもいいけど、けっこうもっさりします。

CPU

パソコンの司令塔です。色々と作業スムーズに出来るように考えてくれるんです。

写真編集するなら「Intel Core i」の7以上。または、「Ryzen5」以上でもOKです。これ以外のメーカーは、あんまりオススメしてません。

(MacはM1、M2とあります。どっちでも良いです。)

ストレージ

写真を扱い出すと、保存場所、仮置き場所にも困ります。ここもケチると、容量がパンパンになって操作が出来なくなったり、処理速度にも影響します。

(ちなみに、SDカードやUSBメモリに写真を保存している人がよくいらっしゃいます。寿命が短いので、SDカードやUSBメモリに写真を保存しておくのはNG。データがなくなっちゃいますよ)

スピードが速いけど高価なSSDと、スピードはゆっくりだけど大容量のHDDを併用するのがおすすめです。

SSDを256GB以上を搭載させて、外付けなどでHDDを1TBを補完すれば良いでしょう!

その他

あとは、カメラふきふきするやつとか、シュッシュッって埃を取り除くやつとか、ストロボやら、三脚やら、LEDライトやら、パラソルやら、なんやかんやでカメラはお金がかかります。

が、これらは、調べればいくらでも情報あるので、割愛します!

さいごに

超楽しいカメラ沼へようこそ!一緒に楽しみましょう~

まとめ

今、カメラ買うなら、ミラーレス一眼一択。

レンズ、SDカード、ドライボックス、ストラップ、パソコンを揃えましょう。

関連記事

このブログに関するご質問、ご相談は、お気軽にLINEまで!

差別化プロデューサー
いとうさち

<経歴>

・奈良女子大学文学部附属中高等学校
・関西大学総合情報学部 卒論は「遺伝的アルゴリズムの研究」プログラミング、アプリの活用まで。htmlを独学し、趣味でホームページを作ってブログを書いていた変な人。
・2004年三菱UFJインフォメーションテクノロジー入社、メガバンクやクレジットカード会社にてシステムエンジニアと勤務。業務改善の提案、システム設計、テストから運用まで、全フェーズに携わる。システム統合プロジェクト3か所。管理職、プロジェクトマネジメント、エンジニアの育成、会社の研修担当など。勤続15年。
・2018年に同社を退職、個人事業主として独立
・2019年よりWebデザイン事業スタート
・2023年よりクリラボ開講、講師業スタート
・2024年に株式会社さちらい設立 代表取締役に就任

<資格・認定>

・SUN Java認定資格(Sun Java Certificaton:SJC)
・国家資格:基本情報処理技術者
・国家資格:応用情報処理技術者
・国家資格:高度情報処理技術者
・「ネットで女性に売る」著者 谷本理恵子氏「女性マーケティングアドバイザー」認定

<歩み>

1981奈良うまれ。

メガバンクにて、
システム開発を担当。

当時から
開発ポリシーとして、
現場の声優先。

「現場を知る」という意味では
銀行本部の人間よりも熟知。
システムの
真の使い勝手を追求してきた。

長女の不登校、
次女の出産をきっかけに
2018年、脱サラ。
手作りティアラ教室を開講。

超ニッチなジャンル、
師匠の教室は目と鼻の先
という状況下で、
youtubeとSEOブログを
使って集客。

初回レッスンより満席、
高額コース販売、
イベントレッスンは人気で
追加日程など。

情熱を発信することで、
選んでいただけるという
幸せを噛みしめます。

ティアラ教室を素敵に魅せたい!
という目的で
デザインを学び始めたら、
デザインの面白さにドはまり。

先生業の仲間から、
デザインの依頼が続いたことで、
いつの間にか、デザインが本業に。

そこからの流れで
クライアントさまは
先生業の方が多いが
最近では、クリエイティブ職の方と
ご一緒することも増えてきた。

2024年で開業丸6年。

関わったお客様は、
のべ、250名さま以上。

ホームページ制作がクチコミ、
ご紹介で広がり、
受注1年待ちとなったタイミングで、
プロデュース業へ転身。

現在は、心の声を聴き、
現実化していくサポートを
展開中。